Sarahahって何?→さっそく始めてみました

富士山写真家 オイです。

最近Instagramを見ていたら、やたらと頻繁に目にするようになったSarahah。

というか、何やら質問を募り、それに返答している様子が散見されました。


その正体を探ってみると、「Sarahah(サラハ)」というアプリでした。

ちょっと風変わりなネーミングは、サウジアラビア発祥だからのようです。

海外で流行ってから、突然日本にやってきたようですよ。


インターネットの世界は、リアルに比べて広く浅いコミュニティができているので、「仲間内でめっちゃ流行る」みたいなことが起きにくい環境だと思っているんですが、今回は知り合いがかなりの頻度で手を出していたので、「ネットでもこういう爆発的な流行り方ってあるんだ!」という驚き・嬉しさがあったりしました。

本当に、ここ数日か一週間での出来事です。

ブームはすぐ沈下するような気もしますけどね。


また、ネットでの情報の動きを見るためには、動きが早い人(や情報源)と繋がっている必要があります。

流行りに敏感な人や若い人をフォローしたり、ネットニュース(ヤフーとかの広いやつではなく)などの情報源をフォローしたりしていないと、最先端からは少し遅れることになりますね。

情報化社会、怖いです。




話がそれましたが、そういうわけで早速、Sarahahをはじめてみました。

超シンプルな作りになっていて、スタートするのに手間もリスクもないと思ったので。

↓作成した私のアカウントがこちらです。
https://oi3776.sarahah.com/
富士山写真家 オイのSarahahアカウント



このアプリは、簡単に言うと匿名でメッセージが送れるというだけの、超シンプルアプリです。
(アプリというか、送信側はWebサイト上から送れます。)

受信側は、アプリで見ることになります。


開始にあたってはアプリのインストールと、アカウント作成が必要となりますが、利用規約などが英語しかなかったのでちょっとビビりました。

流行ってるとはいえ海外アプリで、メアドにしてもその他個人情報にしても、悪いことに使われたら…という不安も少々ありましたが。


そういうわけでアカウントをスタートし、軽くメッセージを募ってみたのですが…

私の場合は、全然メッセージが集まりませんでした。

なぜなら私はInstagaramでは、ほとんど写真オンリーの投稿で、「人間性が見えないから」だと思われます!

どんな人かもわからないのに、質問もメッセージも、ないですよね、普通。


そういうわけで、これからTwitterやホームページ上でも告知してみようと思っています。


そして私はこのウェブサイトを運営しているので、SNSを飛び出して別の使い方もできるんじゃないかな?と思いました。

それは、ホームページの”ご意見箱”として設置する方法。


メアドを公開はしていますが、わざわざそこにメッセージを送ってくる人もほとんどいません(仕事とかは別)。

システムとしてそういうプラグインを組み込むのもアリですが、少しコストが掛かります。

Sarahahを使えば、すごく簡単!かと思いました。

そういうわけで、試験的にSarahahでのご意見募集もやってみたいと思います。


匿名かつ超気軽にメッセージが送れます。

応援のメッセージももちろん歓迎ですが、「改善してほしいこと」や「挑戦してほしいこと」などが、個人的には聞きたいです。

お気軽にどうぞ。

※ただし、基本的にお返事しない予定です。


↓オイのSarahah
https://oi3776.sarahah.com/

↓返信が欲しい場合はもちろんメールでもOK
oi@fujisantotomoni.jp


今回だけでなく、いつでもご意見はお寄せ下さいね!

よろしくお願いいたします。


富士山写真家 オイでした。
- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2018年カレンダー

ほかのブログ記事

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。