夜の逆さ富士をバルブ撮影しました。
写真でどこまで伝わるかわかりませんが、素晴らしい光景でした。

「ただの逆さ富士じゃないか」と言ってしまえばその通りなのですが、
この光景を肉眼で見たときに、やけに感動しました。

精進湖には何度も来ているし、月光での逆さ富士も何度も見たことがあるはずなのですが…

強いて言えば月が満月に近く、明るかったことが言えるでしょうか。

明るい月光に照らされ、ハッキリと浮かび上がる富士が、
巨大な鏡のステージにその姿を写し、あたりは静寂に包まれる。

正に神秘そのものといった印象。パワーを感じました。

辺りに街明かりが少なく、静かな夜を演出してくれるこの精進湖。
あたりは山々に囲まれるものの、富士山方面だけが見事に開け、
左右から迫る稜線がまた富士山の存在を際立たせてくれます。
とても素晴らしいロケーションです。

そこに月の演出。

恥ずかしながら最近になって気付いたのですが、
満月の高度は冬になるほど高く、太陽の軌道とは四季が逆転しているとのことです。

よって、この冬の精進湖から太陽を望むと、富士山のすぐ左手からの逆光の御来光となりますが、
満月付近では月は昇った時から順光、更に南中、それ以降も高度を高くキープして富士山を高くから照らしてくれます。

精進湖のような暗い場所では、月光の強さが圧倒的に感じられます。
目が慣れれば昼間のようにも感じます。

そこに浮かび上がる富士山、そして逆さ富士とくれば…
感動しました。

このシチュエーションは、撮影のみならずちょっとした観光としてもオススメです。
肉眼でも富士山はハッキリ見えます、逆さ富士も。

12月~1月の満月前後、なるべく風の弱い快晴の日が狙い目です。
きっと感動します。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年12月17日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。