朝焼け後の高ボッチより。

下はガス状雲海、上は雲が模様を描いて面白い一枚になりました。
快晴よりも、表情がつくので雲があると良いですね。

冬に朝焼けになるときは大抵、西から雲が流れ始めたタイミングになるので、
朝焼けが終わると空は雲に包まれることが多いです。

その見本のような日でした。

衛星画像を見て予想していた通りの展開でしたが、
欲を言えば雲がやってくるのがもう1時間ほど早ければ、これくらいたくさんの雲が赤く染まったかもしれません。

朝焼けは雲の登場のタイミングに多くが掛かっています。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2018年カレンダー
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年12月23日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。