朝霧高原より昇るパール富士です。

漂う雲が「彩雲」となって虹色に輝く、良いシーンが撮れました。


やはり富士山麓に引っ越してから、パール富士はひとつのテーマになっています。
しかし最近は、ダイヤモンド富士よりも狙う人が多く集中するケースも見られます。
人気の被写体ですね。

今回の月の出は、ちょうど夕日が沈んだあとくらいのタイミングを狙いました。

この写真でも空がわずかに青(藍色)のように見えるのは、まだ完全に日が暮れていないからです。

残念ながら夕焼け模様とはならなかったものの、富士山周辺に湧いた雲が彩りのサプライズ。

この雲は富士山周辺を流れており、観測する場所により絡み方が違ったことでしょう。

今回、私の撮影場所では、周辺にカメラマンもなく一人きりでした。

雲の動きもあり、必死になって何度もシャッターを切り続けました。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2018年カレンダー
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2017年11月6日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。