国師ヶ岳の朝焼けの写真̌̎大空色めく̏ - 奥秩父連山稜線エリア࿸山梨ݼ・長野ݼ࿹̍

『 大空色めく 』

★★★☆☆

朝焼けの前兆となる色付きです。

前日はピーカンで雲ひとつない状態でしたが、
衛星画像を見ると西から薄雲の境界線が迫ってくるのが分かりました。

明るくなるまで上空には雲はなく晴れていましたが、
ちょうど明るくなる頃に雲が現れます。
予定通りです。

朝焼けを予測するには、衛星画像のチェックが大変有効です。
衛星画像は富士山より高い位置にある薄雲の動きをキャッチしており、
これが目視での確認と綺麗に一致します。
赤外線画像なので夜も確認でき、便利です。

衛星画像には予報はありませんが、アニメーションなどで動きを見れば、
速度や向きからある程度は後の予想もできます。

この朝は予想通りにやってきた薄雲がどんどん広がりました。
ちょうど昇ってくる朝陽に少しだけ照らされて、ほんのりピンク色に。

この後さらに色を濃くしていきます。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年6月5日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。