真夜中に撮影した大雲海と富士山です。

この日は午後から北岳に登山。
ちょうど稜線に出てきたところで撮影したものです。

夏の夕暮れ~夜にかけては夕立などが起こりやすく
不安定な天気であるため、本来であれば登山は勧められません。

今回は幸いにも雨には打たれなかったものの、
近くで雷が鳴っており危険を感じました。

そのとき、上空の大気は不安定になっていたようで、
目の前を激しく渦を巻く雲が通過。

その向こうに富士山が見えていました。

ちょうど月が昇ってきたばかりのところで、
逆光気味に雲を照らしています。

シャッター速度1分にていい具合に動きを表現した
見事な雲のアートが撮影できました。

この後、山上に4泊しましたが、
これ以上の珍しい光景はありませんでした。
今回の旅のベストショットかもしれません。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年8月9日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

この日のブログ記事

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。