өつ峠のߕ葉と雲海の写真̌̎天空の秋̏̍

『 天空の秋 』

★★★☆☆
Nikon D800E / SMC PENTAX A645 35mm F3.5

三つ峠からの大雲海です。

ライブカメラを見て大雲海が出ているので、急いで駆けつけて撮影した朝です。

日が昇れば雲が上昇して、自分が呑まれて撮影終了と思っていたのですが、
雲海が上がったり下がったりを繰り返し、一向に撮影がやめられません。

いつまでも続く大雲海です。

朝のポイントからは少し場所を変えてみると、
いい具合に雲海が山と絡む場所がありました。

このような山に入り込む雲海の描写は、大山行男さんの作品を見て憧れていました。

彼の作品のように、立派な冠雪や樹氷はありませんが、
少しは近いイメージの写真になりました。

雲海の高さ一つでかなり見栄えが変わってくるので、
まだまだ撮り尽くせない、まだ見ぬ光景があるのだと思います。

この日はメインのズームレンズが修理中で、
最大でも35mmの画角でしか撮影できなかったのが悔やまれます。
24mmがあればもっとダイナミックな表現ができたでしょう。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2018年カレンダー
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年10月23日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。