”幻の滝”と富士山です。

初夏の雪解けの頃、雪解け水が溶岩の上を伝って流れてくるときに見られる滝です。
富士山の特殊な性質により見られるものです。

撮影ポイントとなる滝は随所に見られ、五合目から数百メートル登ったところにも存在しています。

残雪の量や気温によって水量も左右され、なかなか好条件での撮影は難しかったりします。

足場も危険な斜面であったり、三脚の固定も難しい場合があります。
この一枚は滝に接近しすぎて、レンズがしぶきで濡れてしまいました。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2021年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2016年4月18日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。