これは富士山の山頂で撮影したものです。
「雨氷」でしょうか。岩にこびりついた雨や雪です。

11月10日、富士山はすっかり雪に覆われて、山頂は真っ白な世界。
しかも降雪の直後に登山しました。

おかげで、随所にこのような雪や氷が芸術を作っており、
どこに目をやっても新鮮で、美しく、感動する光景でした。

ますます雪山が好きになってしまいます。

この日は少し風は強いものの、そこまでの寒さもなく快適な登山でした。

この写真だけでは「富士山」という雰囲気はありませんが、
正真正銘、富士山の一部であり、富士山の山頂で撮影したもの。

たまにはこういったショットも新鮮で良いですね。
写真家としては、正統派の富士山だけでなく、いろいろな写真を勉強していきたいところです。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年11月26日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。