北岳で出会った激焼けの朝。
富士山の背後に位置していた秋らしい雲が、真っ赤に染まりました。

こういうシーンではつい広角ですべてを切り取りたくなってしまいますが、
望遠で撮影しても画面いっぱいに広がる雲を表現できます。
また富士山も大きくなり、迫力がありますね。

ただし望遠での切り取りは、富士山に雪が付いていてほしいところ。
それを言っちゃ、贅沢ですが…

数日前の雨で頭が冠雪していれば、今回の北岳4泊は全く別次元の写真が撮れたでしょう。
うまくはいかないものです。

次はもちろん、冠雪の富士と朝焼けを撮るのが目標です!!

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2021年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年9月27日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。