竜ヶ岳からのダイヤモンド富士の写真̌̎きらめく笹山̏ - 精進湖・本栖湖・富士五湖西部周辺エリア࿸山梨ݼ࿹̍

『 きらめく笹山 』

★★☆☆☆
Nikon D800E / SMC PENTAX A645 35mm F3.5

元旦前後にダイヤモンド富士が見られる竜ヶ岳から、ダイヤモンド富士です。
元旦は混むため別の日で狙っていましたが、大晦日の朝となりました。

「いつかダイヤモンド富士」と思い、だいぶ前にロケハンしておいて良かったです。
一度ロケハンしておくと、1年後でも2年後でも、役に立つ時がきます。

しかし、具体的にどこのポイントで撮ろうということまで考えておらず、場所はその場の判断でした。

計算によれば、竜ヶ岳は登山道沿であればほとんどの場所からダイヤモンド富士が鑑賞可能。

下の方にするか、上の方にするか、なかなかの悩みどころでした。

前景、高度感、体力、時間などの総合的な判断から、東屋より少し上の登山道の途中をチョイス。

元々、笹を手前に入れて撮る予定だったので、いい具合の笹を探して撮りました。

が、いざ撮っているととても微妙(笑)
もう少し笹が照るかなと思いましたが、いたって地味な仕上がりに。

霧吹きでも持って行って水をかければ良かったか。
もしくは雪が入ればもっと面白かったですが。

ちょうど前日は雪が降った直後だったので、1日間違えたなと思いました。

-

同じ日に同じことを考えていたのが、写友のakkoakkoさん。

もう少し上のほうで撮影してたようで、帰路で合流してこの日はたくさんお話しさせていただきました。お疲れ様でした。

【akkoakkoさん|PHOTOHITO】
http://photohito.com/photo/4071738/
【akkoakkoさん|GANREF】
http://ganref.jp/m/meisei77-2202/portfolios/photo_detail/dce4965253971e998d3e495c115b54c6

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年1月7日

自己評価: ★★☆☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。