赤石岳からの夜明けです。
天気が下り坂となり、朝焼けが期待された朝でした。

ある程度の色付きは、期待通りの展開でしたが、
1焼けの色付きもこれが限界。
完全に焼けきらず、青い部分と赤い部分が混ざる形となりました。

標高3120mからの雲海と朝焼け、なかなか貴重なシチュエーションです。

しかし理想が高かったせいで、「もっと」と思ってしまうのは、
さすがにこの光景を前にしては欲張りだったかもしれません(^_^;)

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年11月2日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。