夜明けのひまわり畑にて。
朝靄漂う中、向こうに朝日を浴びた富士山が見えてきました。

夜明け前からスタンバイし、朝を待つ。
低地に漂う霧は、日が昇れば晴れてくるのが普通。

ちょうど富士山が見え始めたので撮影を開始。

なかなかこちらを向いた良いヒマワリが見つからなかったが、
手前にひとつ大きな花を入れて撮影。

朝陽に輝く富士山と、まだ日が差さないひまわり畑の対比を楽しみます。

よくよく写真を見返してみると、
この手前の向日葵は、「なんだ、もう起きる時間か…」と
まるで眠たい目をこすりながら今目覚めたかのような表情。

シャキッとせず力の抜けた感じが、なんだか愛らしいです。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年11月6日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。