朝焼けが一段落したところで、広角撮影した空の表情です。

前日も同様でしたが、朝焼けが終わったあとに雲が湧いてきます。
日の出のタイミングと気温や風の変化などが影響していると思われ、おそらく理由はあるんでしょうが、詳しいことはわかりません。

こういった模様の雲が真っ赤に染まれば、感動的なんですけどね。
そう上手くはいかないもので、また次の撮影が楽しみになるわけです。

今回は超広角での表現に加え、彩度・コントラストを強めにした印象的な仕上げにしてみました。
好みはあると思いますがたまには「絵っぽい」味付けで。

焦点距離がめいっぱい広角の14mmじゃなく15mmなのは、湖畔の木の枝が映らないギリギリのところにしたからです。
田貫湖は広々していますが、広角にしすぎると枝が映り込む場合があるので、意外とシビアに場所を選びます(注意すべきは14mm付近の場合のみ)。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2021年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年6月28日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。