第8回山中湖フォトグランプリ 「入賞」を頂きました。
記念すべき初入賞、ようやくフォトコンデビューとなりました。

この日は朝から笠雲・吊るし雲が踊り続けた日。
富士市に始まり富士山を一周してひたすら撮影を続けていました。

最後に訪れた山中湖湖畔で、ちょうど太陽が雲の裏に入りこの光景に。
太陽が露出していると明るすぎて難しくなるので、雲の裏に入ったところがチャンスです。
動きが激しく、一瞬も目が離せない展開です。

この時はもう少し望遠で撮りたいような構図でしたが、望遠レンズが手元になく
とっさに縦構図を選択したことが功を奏したと思います。
縦構図で迫力が出て、無駄のない切り取りになったと思います。

もう少し上位の賞を狙いたかったですが、初めての受賞だったので良しとしましょう。
これからまた経験を積みたいところです。

今回の受賞作品を見たところ、「銀賞」を獲得した、富士山から山中湖を見下ろした写真があったのですが、
私も同時応募でほぼ同じような写真を出していたので、銀賞を持って行かれてしまったのがちょっと悔しいです^^;

この写真の唯一の気になる点は、笠雲に隣接した飛行機雲だったのかなと思います。
人工的でちょっと問題ありです。

<山中湖ホームページ>
http://www.yamanakako.gr.jp/event/info2.php?id=87
http://www.yamanakako.gr.jp/gallery/prize/

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年2月11日

自己評価: ★★★★★

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。