田貫湖のダブルダイヤモンド富士の写真̌̎神秘のヴェール̏̍

『 神秘のヴェール 』

★★★★☆

ダイヤモンド富士を4日連続で狙ったうちの3日目です。
高気圧が広がり安定していたので、2~4日目は3日連続でダイヤモンド富士が見られました。

その中でも最も味わいのあったのがこの日です。
こういうダイヤモンド富士はかなり珍しいと思います。

未明~薄明の時間にかけては雲がなくよく晴れていましたが、
非常に湿度が高い状態で、いつ雲が湧いてもおかしくないような状態。

朝の日の出前の時間は急激に気温が冷え込むので、
その反動で雲が出始めました。

富士山は隠さず、神秘的な表情で麓に漂う雲。

ちょっと雲が沸きすぎてヒヤヒヤしましたが、山頂はギリギリセーフ。
しかし日の出とともに雲が山頂にも掛かり始めました。
秒単位でギリギリの状況に、なかなか楽しませてもらいました。

カメラマンは、快晴の前日で400人ほどいたと思われ大混雑だったのですが、
前日で皆さん満足したのか、この日は半分程度という感じで、
撮影スペースにもまだ少し空きがありました。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年5月7日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。