今や人気撮影ポイントのど真ん中と言える高ボッチ高原からの一枚です。

毎年一度は訪れいるポイントですが、
今年はまだ行っていなかったので、タイミングを見計らって撮影に向かいました。

天気図を見て雲海が出る可能性は高いと思ったのですが、
前日からずっとピーカン状態。
夜明け前、夜景の上部にガスが漂い始め、
このまま雲海に発達するかと思いましたが、ここまででした。

近頃は人が人を呼び、人気撮影ポイントが更に混み合う状況。
この日は日曜日ということもあり、それはもう人で溢れかえってしました。

雲海が出ないので、過去に撮った写真と同じようなものしか撮れない予感がして、
少しはアイディアを振り絞って、縦構図で星空撮影しました。
なかなかのお気に入りです。


想定外だったのは富士山麓の明かり、ふじてんスキー場です。
やはりあの明かりは目立ってしまいますが、
まあひとつのお遊び的なアクセントと考えても良いかもしれません。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年12月20日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。