精進峠から望む雲海と天の川の富士山の写真̌̎銀河よ富士の彼方に̏ - 精進湖・本栖湖・富士五湖西部周辺エリア࿸山梨ݼ࿹̍

『 銀河よ富士の彼方に 』

★★★☆☆

そこに銀河が存在しているのだ、と感じさせられた一枚。

近年、月明かりのない新月期になると、天の川を撮影するカメラマンが増えています。

今回は、もちろん富士山といっしょに、天の川を絡めて撮影プランを立てました。

上空がよく晴れていることはもちろん、地表付近が霧などで覆われた日は
人間界の光害を遮ってくれるため、星空を望むには好都合です。

この日は雲海が出そうな雰囲気を察し、富士を望む高台へ。

思ったように地表を覆う雲海とはならなかったものの、適度にモヤがかかった良い雰囲気。

到着して間もなく、天の川の最も明るい部分が富士山頂へとかかろうとしていました。

こちらは到着して正に最初のワンカット。
幻想的な地上の夜景と、遥か彼方に輝く銀河の共演です。

星々が輝いているのは、本当に想像もつかないほど遠い宇宙の先。

それでも光り、輝き、主張している銀河。

肉眼で見ると、うっすらと帯状に伸びて見える一帯は、
カメラで映し出すと圧倒的な存在感を持って魅了してくれます。

その星々には間違いなく色彩が宿っていて、カメラはそれを映し出してくれます。

決して、ウソの光景ではない。
そこに輝く銀河が存在していることを、カメラが教えてくれるのです。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2017年3月1日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。