薄明時間帯のパール富士です。

理想的な条件であれば、ちょうど富士山山頂においての日没時刻となり、
富士山が紅富士に染まっている時間帯ではあります。

しかし大抵の場合は雲や霞などの影響で、たとえ晴れていたとしても
計算上の時刻より数分早く太陽光は消えていきます。

よって、この日は富士山を照らしていた太陽が沈んで光がなくなり、
その数分後のパール富士です。

富士山が暗く、月が明るいため、月面の模様を写すことはできません。

しかしほんのり染まる空のピンク色、明るく存在感を放つ月などが印象的で、
どのような条件でも楽しみが尽きないパール富士です。

ダイヤモンド富士とは違い表情が様々あるため、
撮影はいつも勉強になるし、刺激的で楽しいです。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年1月5日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。