雲海に浮かぶ雄大な富士山…がテーマではないこの一枚。

画面下側に小さくある人影にお気付きでしょうか?
実は一緒の撮影をしていた写真仲間の2人であります。

この日は千枚岳で夜明けの撮影。

その後、私は悪沢岳・中岳方面へ縦走へ。
一方で仲間の2人は千枚小屋へ下山です。

それぞれが千枚岳から少し移動したところで、このような位置関係となりました。

私が富士山を撮影しようと望遠レンズで覗いていると、写り込んだ人影。

向こうからも私が見えたようで、声をかけてくれました。
遠いようで声が聴こえる距離でした。

なかなか人を入れた作品は撮ったことがありませんでしたが、
これは素晴らしいカットとなりました。

またこの日は私の誕生日でもありました。
自分の誕生日は、周りの人への感謝をする日だと考えています。
仲間に恵まれたことは、実に素晴らしいことだと感じます。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2021年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年10月23日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。