忍野村より望む新雪の富士山です。

富士山の上方に雪が少なく、下に雪がついたという珍しい状態。

朝は高台にて撮影していましたが、
霞も強くなり雲も湧いてきたので下山。

しかしもう一度富士山を見てみると、
麓に従えた雲海のような雲も良いし、
背後の薄雲、そして山頂の上を流れていくような雲が目を引きます。

この朝は弱めですが日本海に低気圧が入り、
南西の気流で面白い雲が発生する条件がありました。

それでいくらか珍しい雲が湧くシーンがあったかと思います。

やはり雲があると、展開に目が離せなくなり、
ファインダーを除くのも夢中になるし、シャッターをきる手にも力が入ります。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2016年1月17日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。