本栖湖の紅葉です。
しかし定番の撮影ポイントではありません!

もしかしたら分かる人には、大体の場所が想像できるかもしれませんが、
ここは秘密の撮影ポイントです。

この日、周辺を歩き回って偶然に見つけました。
人工物も一切入らない、秘境らしい良いところです。

ちょうど光線状態や紅葉の状態も良く、また本栖湖独特の
「本栖ブルー」と言われる青色も出ていて大変色鮮やかです。

また別の時期に撮影に行きたいところでもありますが、
奥地すぎて、自分でももう一度ここにたどり着けるかわかりません。

こんな風に、撮影ポイントにも定番からマイナーまでいろいろあります。
観光地として大々的にPRされているところ、観光地ではないけどカメラマンには有名なところ、
カメラマンは少ないけど登山客が多いところ、また登山道の脇など、
それから、道すらない山や森の中など。

見つけ方もそれぞれあります。
インターネットで調べれば簡単に見つけられるところ、知人に聞いて教えてもらうところ。
人の写真を見て自分で探し当てるところ、誰の写真も見たことがないけど自分で見つけるところ。

ここまでくると、よほどのマニアです。
でも中には、やっぱり物好きがいますね。私みたいな。

最初はやはり誰でも有名なところや、カメラマンが集まるところから撮り始めることになると思います。
しかしだんだんのめり込み、ほとんど知られていない穴場へ行くようになったり、
最後には自分でポイントを探してしまうところまで。
ここまでくると宝探し状態です。

私もいくつか、自分で見つけた秘密のポイントがあります。
だいぶ来るところまで来てしまったなと思います(笑)

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年6月30日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。