11月の富士山山頂より。
すっかり雪に覆われてとても美しかったです。

雨上がりを狙って登ったので、一切人が歩いた跡がありません!

これまでは6月に2度登ったことがありましたが、
どちらの時も雪が綺麗でも、人の足跡が目立ってしまい、納得のいく写真となりませんでした。

なので雪が降った直後に。

しかし、11月の3000m峰なんて初挑戦で危険を感じたため、
夜間登山はせずに日が昇ってからのスタート。

出遅れているため、誰かが踏んでしまうかも…と心配しましたが、
ラッキーなことに、最高峰「剣ヶ峰」には一番乗りでした!

富士宮口の山頂には5人ほど人がいて喋っていましたが、
それを追い抜いて山頂へ。

私のすぐ後に、2名の若者が登ってきました。

そのわきで新雪の山頂火口を撮影する私。

魚眼レンズを使うとなかなか構図の取り方が難しくなるのですが、
ふと映り込んでしまう自分の影を見て、思い切って取り入れました。

作品というよりは、記念写真みたいなものですが…^^;

到着が遅くて太陽が後ろに回っていたため、影が映り込んで難しい撮影でした。

今度はもっと早いうちに撮影してみたい光景です。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年11月13日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。