この日は素晴らしい天気に恵まれ、レンゲツツジを撮影し放題。
梅雨の晴れ間とはいってもここまでスッキリした晴れにはなかなか当たりません。

ワールドカップの試合をゆっくり見たかったので、撮影は早く切り上げないと…
と思いながらも、やっぱり目の前の光景が素晴らしくてカメラを向けてしまいました。

最後に立ち寄ったのがこの場所。

眼下に広がる甲府盆地が広々と目に飛び込んできます。

そこでツツジをやや脇役に外して、思い切った広角で撮影してみました。

この場所からの、視界の開けた素晴らしい眺望が伝わるでしょうか。
正に絶景と呼ぶにふさわしい光景です。

前日もよく晴れて似たような条件でしたが、
この日は少し下界に靄が掛かり雲海のような形に。
これもまた良いシチュエーションでした。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年6月19日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。