南アルプス南部の雄大な光景です。
富士山および南アルプスは初冠雪から3日目。
どちらも雪が残っています。

左は日本で6番目に高い山である悪沢岳(3141m)。
存在感のある赤石岳が7位で、それよりも高い山というのは意外です。

この日は千枚岳で撮影しており、朝の撮影を終えた後、
天気が良いので荒川前岳までの縦走ピストンにチャレンジしてきました。

8月末にこのルートを赤石岳まで縦走したのですが、
生憎の天気で道中はずっと雨の中。
何の景色も見えませんでした…

今回はそのリベンジも兼ねて!
雪は多いところで10センチ程度との情報もあり、
見た限りさほど危険ではなさそうだったので挑戦。
結果的にはアイゼンも使わず歩けたので非常に気持ちが良かったです。

富士山もよく見えていたので、道中はずっと撮影をしながらの移動。
あまりにものんびりの縦走で、帰りは悪沢岳で夕景を撮ってから千枚小屋に戻りました。

写真の撮影地は荒川中岳の中腹。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年10月17日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。