田貫湖の朝焼けと逆さ富士です。

この日は未明から雲があり朝焼けが期待される条件でした。

一度、赤と紫の中間のような鮮やかな色に染まったあと、すぐに色がなくなります。
もう終わり?と思っていたところ、こんどは色をオレンジ色に変えて再びの朝焼けとなりました。

遠くにある太陽が一旦、雲に遮られて光を失ったようです。
ダメになった朝焼けが色を変えてもう一発くるとは、なかなか珍しい気がします。

ところで朝焼けには、まだ肉眼で色がわからないほど暗いうちに来る「1焼け」と
雲が直接太陽に照らされて色づく「2焼け」というのがあります。
情報としてはあまり出ていませんが、ベテランカメラマンたちは知っています。

今回は2度に分けて焼けましたが、どちらも「2焼け」のほうです。

暗いうちに訪れる「1焼け」は、ほとんど染まりませんでした。
ここからは見えない遠くの雲の状況次第で、光が遮られたりしていろいろな表情を見せてくれます。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年7月2日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。