神奈川県・湘南エリアから望む江ノ島と富士山です。
右手は稲村ヶ崎と国道134号線。

この日は快晴となりそうな天気予報で、
朝から地元湘南巡りを計画しました。

普段は山梨や静岡での撮影が多いですが、やはり地元からの富士山もおさえておきたいところ。
少し気合を入れていくつもの撮影ポイントを転々としていたのですが、
そのうち富士山の下に雲が湧いてきてしまい、今一つな状況に。

これはこれである意味で味のある光景ですが、
ちょっと富士山の存在感も薄くなってしまい、残念でした。

しかし目を引いたのは海の色。
地元とは言いながら、まだまだ知らないことばかり!
湘南の海は意外と綺麗だった!?

こうしてみるとしっかり青いです。
やはり江ノ島などの湾の内側などに比べ、
三浦半島を南下していくと綺麗になりますが、
逗子付近でこのような青さが見れるとは、ちょっと驚きでした。

青空の調子も良く、正に爽やかな光景となりました。

この直後、目の前を人が泳いでいったのには驚きましたが(^_^;)

汚いと言われる湘南の海も、徐々に綺麗になってくれると嬉しいですね。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2016年1月11日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。