山中湖村からの撮影です。

台風去って前日は盛大な夕焼けとなりました。

その翌朝となったこの日、赤富士などを期待して撮影に出てみました。

ところが夜明けが近づくにつれて雲が増え、山中湖からは富士山が望めない状態に。

このままでは厳しいと見て、花の都公園まで移動するとなんとか晴れ間に。

ちょうど富士山に日が入ってきたところで、手前にはガスが漂いました。

笠雲と吊るし雲同時に発生。

この時期、やや南寄りになってきた太陽は左背後から照らし、
吊るし雲の影が富士山にくっきりと映し出されました。

良くも悪くも雲に翻弄された朝。
やはり台風は何かを運んできてくれます。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2018年カレンダー
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2016年8月23日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。