北岳から雲海の富士山の写真̌̎ようこそ天界へ̏ - 南アルプス北部エリア࿸山梨ݼ࿹̍

『 ようこそ天界へ 』

★★★☆☆

南アルプス北岳からの夜明けです。

大山行男氏の作品に憧れ続け、今回は北岳に4泊5日で行ってきました。
とにかく場数を踏まない限り大山氏のような作品は撮れない!と。

とくに、単に晴れた日を狙っいては平凡となってしまい、
雨上がりなどのあまり人が登らないタイミングで山上にいる必要がありそうです。

ということで、雨が上がってしばらく晴れが続きそうだったので突撃。
最初に迎えた朝(2日目)の一枚です。

前日の早朝に富士山の山頂は氷点下になり雨が降っていたのですが、惜しくも冠雪とはならず。
「雲海の上で初冠雪を迎える」という狙いは達成できずでした。

そして雨上がりながら雲海の量は少なく、
北岳からの展望としては比較的ノーマルなシチュエーション。

ちょっと肩透かしをくらいましたが、可能な限り写真を撮ろうと必至にシャッターを切る。
広角では平凡だったので、望遠気味にして雲海の迫力をとらえました。

また、雲海の表情を主題とするため空はあえて飛ばしています。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2021年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年9月23日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。