アッと驚くほどの激流の滝雲を撮ることができました。
非常にインパクトあるシチュエーションではあったのですが、
雲が高すぎて富士山も上部しか見えておらず、美しさにはやや欠けるかもしれません。

ここからの滝雲は他の方の写真で見たことがあり、
憧れていたシチュエーションでもありました。

しかしこれでは雲が多すぎ?
非常に良い時間、良い色で、必死になって何枚も撮りましたが、
富士山の見え方がちょっとかっこ悪い。

もう少し雲海が落ち着いてくれると綺麗な写真となったかもしれません。
凝りもせずまたいつか理想のシチュエーションに出会うべく、足を運びたいです。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年9月18日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。