一日どんよりした天気でしたが、一発逆転の夕焼けに懸けて狙ってみました。
結果は順当に不発という感じでした。

去年5月31日にも怪しい日没後に大逆転があったので、
そのイメージを持って望みました。

日中の感じからして今日はかなり雲が重かったので、不発の可能性が高いだろうなとは思っていました。
が、当たるか外れるか微妙なときほど、当たったときはすごいものです。

微妙な天気のときは他のカメラマンも少なく、「自分だけの光景」を独り占めで手に入れることができます。
今日も、カメラマンは誰もいませんでした。

移動中はまだ空が明るかったり、雲間から太陽が覗いていたので
チャンスはあるかと思いました。
しかし日没頃の時刻になるとかなり空は暗くなってしまい、ジ・エンドです。

ただし雲の表情は面白かったです。
去年のよく焼けた日も、焼け始めてから似たような雲の模様が空に浮かび上がりました。
近くにある低気圧が影響しているかもしれません。

この一枚は、色付きはありませんでしたがこの雲の表情をねいっぱいに取り入れて表現しました。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年5月20日

自己評価: ★★☆☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。