本栖湖の逆さ富士です。

高気圧が広がり、風の弱い日が続いていました。
田貫湖でダイヤモンド富士の撮影を終えると、
ライブカメラで湖面穏やかな本栖湖の様子を確認。
本栖湖へ急ぎました。

湖畔に入ると、美しい鏡面逆さ富士が待っていてくれた。

本栖湖の湖畔にはいくつか開けた場所がありますが、
この後別の場所に移動すると、逆さ富士は徐々に消え始めてしまい、撮れませんでした。

本栖湖の逆さ富士は非常に貴重であると言われています。
湖の大きさや水深の深さが主な理由で、他にも観測点が高台であることもあるでしょう。

それでもライブカメラをよくチェックしていると、月に数回は撮影チャンスがあるようです。
やはり、そのタイミングを物にするのは難しいです。

この日は少し霞んでいたものの、今までに見たことのないほど
ピタリと静まった水面で、綺麗な逆さ富士が見られて感動しました。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年5月20日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。