日本平からです。
定番でシンプルながら、やはり良い光景であります。

この日は友人を連れて絶景撮影ツアー。
どこも完璧に晴れていたのに、コチラ方面だけに出た富士山を隠す雲に苦戦。

朝方のベストタイムは雲に阻まれてしまいましたが、
日が昇ってしばらくすると雲は富士山から離れてくれました。

それが逆に空にアクセントを添えて、バランスの取れた構成の写真となりました。

富士山撮影にのめり込み初めたころは、「青空の写真は面白くない」と考えていましたが、
最近はよりシンプルに、「誰もが目で見て美しいと思う光景は美しい」とも考えるようになりました。

やはりカメラマンが本当に燃えるのは朝や夕方の貴重な瞬間ではあるのですが、
こういった青空の写真もあわせて撮影していきたいですね。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年1月24日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。