こちらも定番茶畑のバリエーション構図。
ここは今年の下見で発見して、撮ろうと思っていたところです。

このように茶畑を狭く切り取れば、いい構図を見つけることができるかもしれません。
広々と広がる茶畑もいいですが、こういうシンプルな切り取り方も好きです。

朝から快晴でしたが、少しこのように雲が入ってきました。
平坦な青空に重要なスパイスです。これがあるとカメラマンとしては嬉しいのですが、
正直この雲はなかなか予想できません。
撮っている時にいい雲が出たらラッキーです。

もう少し茶畑を広く撮ったものもありますが、雲と空の表情がとても良かったので
空を広く入れてみたところ、気に入りました。

ヌケの悪さをハーフNDフィルターや後処理で補正しているので、多少不自然な感じもあるかもしれませんがご了承ください。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年5月5日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。