雲海の上で見た吊るし雲の乱舞。
青空の中で爽やかに、繊細に待っていました。

日本海の低気圧が南からの空気を引き込んで、湿度の高い一日となりました。

良い風の流れが出来上がっていたようで、綺麗な形の雲が空を舞いました。
このようなシーンは年に何回もありません。

夜明けの頃、富士山の頭は見えていましたが
すぐに頭にも雲がついてしまったのが残念。
富士山の優美な山容も雲に包まれています。

富士山の頭が見えていれば名作の誕生!だったかもしれませんが、そううまく行かないのが自然です。
それでもこれだけの吊るし雲が見られたのは素晴らしかったです。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2016年7月5日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。