東京ゲートブリッジ&ダイヤモンド富士の夜景バージョンです。

パッと見で違和感があるかないかというと、
多くの人が違和感を感じない光景かもしれません。

冷静に考えるとわかるのですが、
ダイヤモンド富士となる時刻はまだ日没の前野時間で、
ビル群やゲートブリッジの夜景が灯っているのは、おかしいことです。

そう、この写真は合成です。

ダイヤモンド富士のタイミングで撮影した一枚と、
日没後、すっかり暗くなって夜景が輝き出した後の一枚を使っています。

ダイヤモンド富士の写真は逆光になるため手前が黒く寂しくなりますが、
このような手法を使うと手前も鮮やかに表現されます。

こういう表現は真実を写したものではないので
様々な意見がそれぞれにあると思いますが、
この完成度を見るとバッサリ切り捨てるのは勿体無いと思うでしょう。

私も、以前にこの手法で撮られた写真を見たことがありましたが、
今回は隣で一緒に撮影した知人の一言で、便乗して挑戦してみました。

自分でも思った以上の出来栄えに、満足度が高いです。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2016年2月20日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。