東京ゲートブリッジとダイヤモンド富士のコラボレーションの撮影に成功しました。

以前から狙っていたものの、ここ数年はなかなか天候に恵まれませんでした。

太陽の位置が非常にシビアなので、前日や翌日ではズレてしまいます。
撮影チャンスは年に2回のみ。

この日は、翌日が雨予報で西から間違いなく雲が広がっており、
「おそらく撮影は難しい」と思っていました。

2時間ほど前に現地に着くと富士山が見えていましたが、
確かに富士山の背後から雲が忍び寄っており、空が覆われてしまうのも時間の問題。

おそらく厳しいと思いつつも、僅かな望みに懸けてスタンバイ。

やはり雲はどんどん濃くなっており、
富士山の右側の空は黒くなって光を遮り、山々の姿も見えなく…

このまま富士山が呑まれてしまうと思ったのですが、
不思議な事に富士山の周りだけは雲が掛からず、隙間が残りました。

その隙間に太陽が落ち、見事ダイヤモンド富士成功!!

ギリギリのところで天気が粘りを見せ、見事な結果となりました。

これには感動。
ただ快晴で撮れるよりも、有り難みが感じられ、ハラハラし、ドラマのある撮影でした。

ただ「ダイヤモンド富士」であれば撮影チャンスは無数にありますが、
このような場所を限定したダイヤモンド富士は非常に貴重なものなので、
今回は満足度の高い撮影となりました。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2016年2月19日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。