櫛形山からの御来光と富士山の写真̌̎琥珀色の眼̏̍

『 琥珀色の眼 』

★★★☆☆
Nikon D800E / SMC PENTAX A645 45mm F2.8

朝焼けの後の櫛形山より。

雲が多いので眩しい太陽は見られないかな?と思っていましたが、
わずかに雲の隙間があったようで、そこから太陽の光が覗きました。

ここで用意していたPENTAX645用レンズを慌てて装着して一枚。

8本の光条がキラリと輝き、太陽の存在感が出せるため、
太陽を絡めた撮影のときは、専らPENTAX用レンズで撮影するようになりました。

ただ、撮影条件によってはゴーストも出ますし、
太陽の周りに赤い模様のようなものも発生してしまい、100%満足な描写というわけにはいきません。

最新のレンズはどこのメーカーも奇数絞り羽の円形絞りを採用するようになってしまい、
このようなキラリとした太陽の表現ができなくなっているのは、残念なことです。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年11月4日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。