本栖湖の朝焼けと御来光。

ちょっとした朝焼けがあったこの日ですが、こちらは日の出のタイミングでの一枚。

やはり逆さ富士が出ていないと寂しいなと思ってしまうのは、贅沢でしょうか。

精進湖と違い、両サイドに迫る山の稜線がアンバランスで構図が難しい本栖湖。
今回は朝焼けの広がりを取り入れるために縦構図で収めました。

よく見れば、湖面の波の表情も実に繊細に写し取られていて、
今のカメラの性能や、写真として一瞬を切り取る面白さに改めて感嘆します。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2023年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年2月23日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。