雪上がりの二十曲峠から。
紅富士の時間帯です。

雪が降ったのでどこかで雪景色を撮ろうと思い、撮影に出発。
三つ峠は今年もう登ったし、今日はどこにしようかと…なかなか行き先が決めきれませんでした。

結局、標高の低いところでは雨になったなどの情報もあり、
この日も三つ峠を目指していたのですが、山中湖・忍野あたりまで来てみると雪がある。

このあたりでかなり迷いが生じたものの、この日は楽をしたくなってしまい二十曲峠へ。
とはいっても、林道が20センチほどの降雪でかなり危なっかしい状態でした。

そして朝を迎えましたが、雪の付き方が悪くて「真っ白」な雪景色はお預け。
かろうじて面積のある木枝の上には雪が乗っているというような状態で。

富士山にも雲がつきがちでスッキリせず、「う~ん…」と思いながら。

そしてこの後、手前の斜面に日が入ってくるのを待っていたのですが、待てども待てども日が入らず。
西側に傾斜しているので歩い程度は覚悟していたものの、
実はこちらの斜面に日が差すまでにはかなり待つ必要があったらしく、日の出後1時間でもダメ。

結局雪もイマイチだし、寒くて待ちきれなくなり、峠を降りてしまいました。

あとで他の方の写真を見ると、三つ峠はまあまあの雪景色となっていました。
結果論でいえば、三つ峠のほうが良かったですね。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2023年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年2月23日

自己評価: ★★☆☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。