蛭ヶ岳と富士山の写真̌̎縦走路́そして̂̏̍

『 縦走路、そして。 』

★★☆☆☆

初めての丹沢登山、縦走路からの一枚。

ハイカーにも人気で、富士山の展望が良い「塔ノ岳」へ
ロケハン&体力強化がてら、登山してみました。

見事な五月晴れに恵まれて、非常に気持ちのよい山行となりました。

蛭ヶ岳まで縦走するとなると、塔ノ岳からは丹沢山を経由して2時間半ほど掛かります。

厳しいかなとも思いましたが、未明から登り始めたので時間的余裕があったことと、
体力強化もしたいことから、蛭ヶ岳を目指しました。

休憩も含めて5時間半の行程、しかもアップダウンが続き、かなり疲れましたが、良いトレーニングです。

ネットで事前に調べると、蛭ヶ岳と富士山を一緒に撮れるところがあるようで、
縦走路を歩いて行くと、狙った通りの写真を撮ることができました。

まだ新緑は麓の方までしか芽吹いておらず、上の方はまだ冬枯れのままですね。

これが全体が新緑に染まったり、紅葉に染まったり、樹氷がついたりするとまた絶景に変わるでしょう。
この辺りの山域は富士山カメラマンがほとんど訪れないので、まだまだ発掘しがいがあります。

アクセスが大変ですが、地元神奈川でもあるので、何か一発いい作品を残したいところでもあります。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年5月19日

自己評価: ★★☆☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。