夕暮れの山中湖。
非常に爽やかに暮れていきました。

この日は朝の赤富士をはじめとし、かなりたくさんの写真を撮ったので、この写真データは埋もれてしまっていたのですが、掘り出しました。

シンプルですが爽やかで落ち着いた一枚。

何年も写真をやっているカメラマンからすると、どうってことのない光景なのですが、
果たしてそれは、普段写真を撮らない人にとっても同じか?というところです。

非常に難しい問題です。
写真歴が長くなれば長くなるほど、この問題にハマっていくのです。

カメラマン視点と、そうでない人の視点。
このギャップをいかに埋めるか、もしくは、埋める必要すらないのか。

いろいろ考えを巡らすなかで、時に他人に刺激を受けたりもしつつ、感性を磨いていきます。

写真も「どう見るか」によって本当に見え方が違うものです。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年8月17日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。