世界遺産の構成資産でもある三保からの富士山です。

海と富士山を撮影する場合は、波が高いほうが画になります。
三保の海岸は波があまり高くなりづらいのですが、この日は比較的勢いがあったと思います。

打ち寄せるしぶきのバックに、光を浴びる富士山と雲。
雲がいい表情をつけてくれました。

撮影は12月で、富士山の冠雪はまだ浅めか。

注目は富士山の右側、宝永山の下辺りにあるまとまった雲。
その付近がちょっと白くなって見てるのですが、実は夜にあそこだけ雪が降りました。
雪がないところに突然の雪。やっぱり富士山は「山」なんですね。
細かく見てみると面白い発見があります。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年3月1日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。