紅パール富士です。
何度か挑戦してきましたが、最も綺麗に撮れたほうだと思います。
しかし理想を言えばもう一歩届かなかった気がします。

西側は薄雲が出始めていて、ちょうど月が出てくる時間は光が弱め。
しかし月が出てしばらくすると赤みがぐっと強まりました。

結果論ですが、これくらい月が離れていたほうがバランスとしては良いでしょうか。

富士山の冠雪部分にも陰影がついているのが個人的にはお気に入り。
頂上だけしっかり色が付いていることがわかります。

今回は紅富士の照りが弱かったとういこともありますが、
いつも紅富士と月の明るさの差には苦しめられます。

肉眼では富士山の染まり方も、月の輝きもとても美しく見えているのに
写真でそれを表現しきれないのはなんとももどかしいところです。

パール富士の撮影はタイミングが一瞬なのでついついファインダーを覗きっぱなしになってしまいますが、
ふとこれを肉眼で見てみると、夢でも見ているかのような幻想的な光景が目の前にありました。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年3月5日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

この日のブログ記事

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。