写真家hashimukiさんを三つ峠へ案内した際に撮影できた、霞に浮かぶ赤富士。

雲海は高いほど迫力がありますが、この日は下界が透けて見える霞タイプの雲海。
目の前も霞むほどの高さまでモヤモヤとしていましたが、これもまたその日の味わい。

正に「浮かぶ」という表現がふさわしい、神々しい富士山の姿がそこにありました。

三つ峠から望む富士山は近からず遠からず、絶妙な距離感で実に見事です。
実際にこの目で見ると感動します。

霞んだ空気に、赤富士に染まるか心配されましたが、
しっかりと色付いてくれました。

ヌケが良いことも大事ですが、こういった表情もまた珍しく、
一つの感動の朝でした。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2020年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年8月6日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。