雲海に浮かぶ月暈です。

月暈を撮影したことは何度かあるものの、雲海の上で見るのは初めてのこと。
曇天ですが富士山は実にスッキリ見えています。

もう少し高い雲海のほうが見応えがあったでしょうが、
これだけ一面の雲海なら文句も言えません。

構図を変えながらいろいろ撮っているうちに、雲が厚くなり月暈は消えてしまいました。

この後の朝焼けを期待したものの、全く不発でした。

- スポンサードリンク -
富士山写真家 オイ 2023年カレンダー
有償・無償にて写真データの提供も承っております。
テレビ・雑誌・カレンダー・Webサイト等に提供実績あり。ご依頼はこちらをご覧ください。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年4月10日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

この日のブログ記事

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。