雲海と彩雲の光芒の写真̌̎虹色の光芒̏̍

『 虹色の光芒 』

★★★☆☆
Nikon D800E / SMC PENTAX 67 75mm F4.5

雲海に呑まれる富士山、しかし頭上には虹色の彩雲と眩しい太陽。

本当は富士山がもっとよく見えているのが理想的ですが、今回はこの程度。
山頂が少しだけ雲海の上に顔を出しました。

実は、2年前に同じ場所で似たような写真を撮りました。

その時は富士山は良く見えていて、素晴らしい雲海と彩雲だったのですが、
太陽の表現がイマイチ…

デジカメの世界はもはや、太陽を構図に入れた写真のことなど考えられていない世界です。
それはカメラ然り、レンズ然り。

太陽を入れた構図ならフィルムカメラで撮るほうが、ゴースト・フレアーを抑えられるなどメリットがあります。

この一枚はデジタル写真ですが、レンズはフィルム用のもの。
ペンタックスレンズの8本の光芒は大好きです。

ズームレンズに比べて単焦点レンズはゴーストが出にくいのですが、
単焦点の中でもゴーストの出やすい・出にくいはレンズ次第です。
ゴーストが出にくいことで有名な135mmマクロのほか、90mmと75mmもなかなかの性能を見せてくれます。

太陽光が強烈すぎることでゴーストは目立ってくるので、
このように雲に少し遮られて光が和らげられると、カメラにはやさしいですね。

薄雲と太陽が作り出す不思議な虹色。そして大雲海。
富士山こそ弱い印象ですが、ダイナミックな一枚に仕上がりました。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年12月26日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。