雨上がりの春の富士山。

雨の後、少し天気が回復し始めた頃にちょっと外に出て撮影。

家の近所からも、季節を感じながら富士山のいろいろな表情を見られるのは嬉しい。

いつもの角度ではありますが、激しくまとわりつく雲の表情が良かったです。
山頂部分はボコボコしていて、下にも雲を従えて。

午後になり太陽が西へ向かうと、富士山にも陰影がついてきます。
雪の着き方で春っぽさも感じます。

最近は「春霞」の影響で霞んだ日が多かったですが、久々にスッキリとした青空。
ただ晴れるだけで気持ちが良いもの。

毎日空の様子を見ていますが、どうも春霞の原因は中国からの大気汚染。
風向きの関係でちょうど日本付近に流れてくるのが春なのでしょうか。

この日のように南風が1日以上の長い時間続いているときは、スッキリと晴れることが多いです。

日本の南側はほぼ海なので、空気が汚れていないのだと思います。

富士山を見ていると、空のこともいろいろと考えてしまいます。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2017年4月7日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。