何を撮ったかサッパリわからない一枚です(笑)

山中湖で極細月のパール富士を狙ってみるも、
まだ空が明るい時間のため、月が肉眼では見えないような状況。

まだ月の撮影に慣れておらず、どれくらいのタイミングなら月が見えてくるのか
把握できておりませんでした。

月が山頂に掛かるギリギリのところでようやくうっすらと姿を現しました。

遠目だとほとんど写らない状況だったので、新兵器600mmレンズで最大望遠にし、
更に大胆トリミングにて苦し紛れの仕上げ。

概算で3000mmくらいになってます。

アクセントは吉田ルート頂上の鳥居。しっかり左端に見えています。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年12月25日

自己評価: ★★☆☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。