月光に照る富士山の斜面です。

パール富士を撮影しようと小山町・須走までやってきましたが、
早めの行動をしていたら1時間も早く着いてしまい、極寒の中で待機することに。

月が山頂に舞い降りてくる前は、富士山の斜面が月光を反射していました。

この角度から見る富士山の面白いところは、
この角度で光が当たると山頂部が影になることです。
これは富士山が山頂部にかけて斜度が増している証ですね。

普段なかなかこの角度からの富士山をじっくり見ることはありません。

東側の広々とした斜面は繊細な柔らかさもあり、
宝永火口のくぼみはこうしてみるとまたエロティックな雰囲気があります。

まだ見ぬ富士山の一面を発見した気がしました。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2017年2月12日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。